私の自動車教習所の思い出

免許を取得してから十数年とかなり経ちました、私の地元はすごく田舎だったので高校卒業間際になるとほとんど生徒が運転免許取りに自動車学校に通います。そうでもしないと私の地元の場合には仕事がないですからね。

十数年前に私が通っていた自動車学校は、県内でも有名で卒業した生徒の事故の件数がすごく低い教習所としてと地元でも知られていました、その他の自動車学校よりもよりも見極めなども厳格だったのではないかと思います。

ここの教習所は近辺に高校と大学があるので、冬休みがある1月と夏休みの7月頃は学生がいっぱいで混雑しているので、学科の教習は受けることができても実地になるとなかなか予約が取れなかったので結局私が卒業をするのに3ヶ月以上もかかってしまいました。

特に緊張する性格だったので、実地になると焦ってしまって指導員の注意が聞き取れず、教官の方はすごく苦労していたのではないかと今では思います。

そんな私だったにも関わらず多くの教官は親切に教えてくださったことを感謝しています。

私が免許を取得するのにすごく大変だったことは、ダメダメな私なのにMT車コースを選んでいたため、坂道発進がすごく苦手で何度も車が下がったことを記憶しています。

最後までこの坂道発進を克服するのは難しくて、試験の2日前までろくにできなかったことを覚えています。

こんな私でも免許を取得できたのは、まずは、親切・丁寧に教えてくれた指導員の方たちのおかげと教習所を卒業する間際まで、筆記の仮試験を受けていたからだと思います。

ということで教習所を卒業したらすぐに試験を受けることをオススメしますよ♪

ちなみに合宿免許を調べるときに参考にしたのがこちらです♪